シルクコットンハンカチのお洗濯について

洗剤

おしゃれ着用洗剤やエマールやアクロンなどの中性洗剤をお使い下さい。弱アルカリ性の洗剤を使用するとシルクが劣化しますので、必ず中性洗剤をお使い下さい。また、シルクは動物性タンパク質で出来ているため髪の毛を洗うシャンプーでの代用も可能です。

お洗濯の仕方・洗剤
洗濯方法

シルクはデリケートな繊維ですので、シルク独特の風合いや光沢感を長く保つためには手洗いによるお洗濯をお奨め致します。洗濯機の場合は、洗濯ネットに入れドライコースで優しく短時間で洗って下さい。

お洗濯の仕方・手洗い

①洗面器にきれいな水、ぬるま湯を入れ適量の洗剤を加えて洗濯液を作ります。
②ハンカチを洗濯液に浸し、ゴシゴシ洗わず洗濯液の中を泳がせるように優しく洗って下さい。そのとき長時間洗濯液に浸けておくことは禁物ですので、30秒程度を目安に手早くササッと洗います。
③すすぎは洗うときと同じように行ないます。たっぷりの量のきれいな水の中でやさしく振るうように泳がせます。3回くらい水を変えてすすいで下さい。
④脱水は大きめのタオルを用意し、タオルに挟んで水分を吸い取ります。

お洗濯の仕方・アイロンがけ

⑤そのままの状態で干しますとシワが入ってしまうため、半乾きの状態でアイロンをかけます。ハンカチは生地が2重になっておりますので、中心から縁に向かってかけると端にシワが入りやすくなります。アイロンをかける前に両端をつまんで引っ張って形を整え、上からあて布を被して全体をまんべんなくサッとかけるのがコツです。あて布はタオルなどを代用しても大丈夫です。アイロンの温度は「中」の設定です。
⑥シルクは直射日光に当たると黄ばんでしまうため陰干しします。室内で平置きかハンガーに掛けて乾かして下さい。洗濯バサミで挟むとあとがついてしまうことがあります。

お洗濯の仕方・乾燥

オーガニックコットンのお洗濯について

洗剤

オーガニックコットンは有機農法により栽培された環境に優しいコットンです。綿花の栽培方法が通常のコットンとは異なりますが品質は普通のコットンと同じですので、洗濯はいつもの洗濯方法と同じで大丈夫です。洗剤はおしゃれ着用洗剤やエマールやアクロンなどの中性洗剤をお使い下さい。ただ、有機栽培で作られたオーガニックコットンですので、化学的な合成洗剤よりも洗濯石鹸を使い、手洗いで丁寧に洗ってみては如何でしょうか?

コットン
洗濯方法

お洗濯は洗濯機を使って洗うことが出来ますが、ハンカチの装飾にフリルやレース、刺繍などが施されておりますので、優しく丁寧に洗って下さい。

洗濯機

①ご家庭の洗濯機でドライコースや手洗いコースで洗って下さい。レースやフリルの装飾が崩れないように洗濯ネットを使用して下さい。
②脱水は30秒程度を目安に脱水時間を短めにすると繊維へのダメージが少なくすみます。
③そのままの状態で干しますとシワが入ってしまうため、半乾きの状態でアイロンをかけます。ハンカチは生地が2重になっておりますので、中心から縁に向かってかけると端にシワが入りやすくなります。アイロンをかける前に両端をつまんで引っ張って形を整え、上からあて布を被して全体をまんべんなくサッとかけるのがコツです。アイロンの温度は「中」の設定です。
④室内で平置きかハンガーに掛けての乾燥をオススメします。洗濯バサミで挟むとあとがついてしまうことがありますのでご注意下さい。